九州大学法学部の外国人留学生に調停制度の講義を実施しました
実施報告

九州大学法学部の外国人留学生に調停制度の講義を実施しました

2月21日、福岡県弁護士会館にて、調停制度について英語で講義をいたしました。

九州大学法学部の留学生ではありますが、本国では裁判官や弁護士や、外務省官僚を務めていらっしゃる方、約15名にお越しいただきました。

貴重な機会をいただけましたことを光栄に思います。

前のページへ
【動画】代金踏み倒されたらどうする?裁判だけじゃない!?裁判以外で争いを解決する方法。